クマザサを採用することでどんな効果が期待できるの?

クマザサ

めっちゃたっぷりフルーツ青汁の中に含まれているクマザサは、一体どのような成分を含んでいるのか、調べてみました。

 

クマザサにはちまきや笹餅のように、笹料理に使われることもしばしばあり、風味を加える以外にも防腐効果があると言われています。

 

しかも、クマザサ自身にミネラル・フラボノイド・ビタミンB群・ビタミンK・ビタミンC・葉緑素・食物繊維・必須アミノ酸といった、豊富に成分が含まれているので、栄養価が高いことで有名です。

 

効果としては、胃痛や整腸作用・高血圧の防止等身体を整える働きをしてくれるので、健康的な身体作りには欠かせません。

 

他にも、毒素を分解して排便させるような効果があるので、冬眠前の熊がエサにするほどだそうです。

 

冬眠前の熊は、冬場にごはんを食べない分腸内のものを全て出す必要がある為、腸内を綺麗に掃除してくれる働きをもつクマザサは必須だと言われており、内側から毒素を排泄して綺麗にする効果が期待できます。

 

これは人間にも大きな効果をもたらしてくれます。便秘をしない身体にしてくれるので、毒素が中に溜まらない為、痩せやすいへと変えてくれます。

 

また、ビタミンB・Cには抗酸化作用があり、老化に繋がる活性酸素の生成を抑制する働きがあるので、シミやシワを抑えてくれたり、老化の進行を遅らせてくれるので、美容にも役立ちます。

 

ですので、クマザサをたっぷり含んだめっちゃたっぷりフルーツ青汁は、健康・美容・ダイエットに非常に効果的な役割を果たしてくれることが、よく分かりますね。

 

 

トップページへ