ケールの代わりに明日葉!?青汁の効果に違いはあるの?

明日葉

めっちゃたっぷりフルーツ青汁には、栄養価の高い野菜が含まれていることがメリットとしてありますが、その中に含まれている明日葉にはどのような成分が含まれていて、どのような効果が期待できるのか気になりますよね。

 

そこで、明日葉についてまとめてみました。明日葉は、青汁によく含まれている野菜でその栄養価の高さから、健康食品に使われることも多いです。

 

明日葉には含まれている成分として、カリウム・カルコン・クマリン類が上げられます。

 

これらの成分は、むくみ防止やセルライト解消、そしてアンチエイジング効果といったように、女性の美を守る為に必要不可欠な成分だと言えます。

 

しかも、明日葉に含まれるカリウムの量はバナナの約1.5倍だと言われており、体内の水分量の調節をキチンと行ってくれる働きがある為、非常にむくみに効果的なのです。

 

また、セルライト解消は中々難しくエステに通われる方も多いくらいなので、体内で脂肪が分解出来るのは、女性にとってかなり嬉しいですよね。

 

そんな明日葉ですが、今までの青汁に含まれている定番野菜と言えばケールでしたよね。

 

ケールと明日葉ではどれくらい栄養価が異なるかと言いますと、含まれているビタミンB2・ビタミンK・ビタミンE・カリウム・食物繊維・たんぱく質・βカロチン・ナトリウム全ての成分が、ケールより明日葉の方が数値が高いと言われている為、その栄養価の高さから青汁や健康食品向きだと使われることが多くなったそうです。

 

以上のことから、明日葉はケールに勝る栄養価を持っており、健康・美容にとてもよい働きを行うことが分かりました。

 

 

トップページへ